ジャズがバックスに勝利し直近18試合17勝1敗に 4人の選手が20点オーバー

 

ウェスト首位をひた走る、ユタジャズ。

2月13日におこなわれたバックス戦にも、129-115で勝利しています。

ジャズは直近の18試合で17勝1敗とし、21勝5敗でウェスト首位をキープしています。

 

1Q2Q3Q4QT
MIL31213033115
UTA35342733129

 

 

ジャズでは、ゴベア、イングルズ、ミッチェル、クラークソンが20得点を超えました。

 

 

ボクダノビッチが不調だったのに加えて、マイクコンリーが欠場している中でこの得点力には連勝も頷けます。

敗れたバックスでは、ヤニスアデトクンポが29得点15リバウンド6アシストの活躍でチームを牽引しました。

 

 

ブルックロペスが23得点、クリスミドルトンが18得点で続いています。