ナゲッツがジャズの連勝を11で止める ヨキッチ47得点

 

連勝を11まで伸ばしていたユタジャズですが、2月1日におこなわれたナゲッツ戦に128-117で敗れました。

 

1Q 2Q 3Q 4Q T
UTA 29 25 37 26 117
DEN 43 36 24 25 128

 

 

ナゲッツでは、ニコラヨキッチが47得点の活躍でチームを勝利に導きました。

スリーポイント4/4を含むFG確率は65.4%を記録し、フリースローも9/10で沈めています。

 

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

 

ウィルバートンが18得点、ジャマールマレーが16得点で続いています。

 

 

2way契約のカンパッソも11得点5アシストを記録しています。

 

 

連勝の止まったジャズでは、ボーヤンボクダノビッチが29得点でスコアリーダーとなっています。

ミッチェル、コンリー、クラークソンは2ケタ得点を記録していますが、FG確率が上がりませんでした。