ヒートがクリッパーズに敗れ5連敗 イースト13位

 

昨シーズンイースト王者のマイアミヒートが苦しいスタートとなっています。

絶対エースのジミーバトラーをはじめとして、ブラッドリーやドラギッチ、イグダーラなど主要メンバーの欠場が続き負け星がかさんでいます。

1月29日におこなわれたクリッパーズ戦にも109-105で敗れ6勝12敗としています。

 

1Q 2Q 3Q 4Q T
LAC 19 29 40 21 109
MIA 33 17 19 36 105

 

 

大変なシーソーゲームでしたが、両チームともに20得点を超えた選手はおらず、万遍無く得点を挙げました。

ヒートの終盤の追い上げに対し、クリッパーズのレジ―ジャクソンがタイムアウトがない中要求し、テクニカルを取られるシーンも見られました。

 

 

カウイレナードとポールジョージ、パトリックべバリーがこのゲーム欠場しています。