クリッパーズがペイサーズに33点差の快勝!4連勝で10勝目

 

勝率を徐々に上げてきたロサンゼルスクリッパーズ。

1月18日におこなわれたペイサーズ戦にも129-96で快勝し、4連勝で10勝目を挙げています。

 

1Q 2Q 3Q 4Q T
IND 26 29 20 21 96
LAC 36 25 39 29 129

 

クリッパーズは、出場した13人の選手全員が得点し、2ケタ得点が7人、20点オーバーが3人と効率よく得点を重ね、スリーポイント確率48.7%、FG確率55.2%と高い数字を残しています

 

 

ペイサーズでは、ダグマクダーモットがスリーポイントを5/7で沈め23得点を挙げました、

ドマンタスサボニスが19得点、マルコムブログドンが16得点で続いています。

ペイサーズはシーズン序盤から好調でしたが、TJウォーレンのケガによる離脱に続き、オラディポのトレードによる放出、キャリールバートの無期限離脱とチームの再構築が必要になりそうです。

コメント