ジャモラントがキャリハイ44得点の活躍もゲームはスパーズの勝利

 

 

昨シーズン新人王を獲得し、プレシーズンゲームでも好調だったジャモラント。

開幕戦からキャリハイとなる44得点を挙げるなどハイスタッツでしたが、チームは131-119でスパーズに敗れています。

 

 

出場時間 35:10
得点 44
リバウンド 2
アシスト 9
FG確率 18/27
66.7%
3PT確率 1/2
50.0%
FT確率 7/8
87.5%
ターンオーバー 1
+/- +10

 

ディロンブルックが16得点、ヨナスバランチューナスが15得点13リバウンドで続いています。

 

 

勝利したスパーズは、7人の選手が2ケタ得点を挙げました。

 

デローザン 28 50.0%
マレー 21 60.0%
オルドリッジ 20 52.9%
ウォーカー 16 66.7%
ジョンソン 16 50.0%
ミルズ 13 45.5%
ゲイ 10 44.4%

 

シュート確率は高く、ターンオーバーも全体で11とスパーズらしいスタッツとなっています。

 

 

 

コメント