ケビンデュラントが復帰!27得点でシーズンデビュー NBA2014-15

この記事は約3分で読めます。

NBA2014-15シーズン

 

昨シーズン得点王とシーズンMVPを獲得したケビンデュラントが、足指の骨折から復帰し2014-15シーズンデビューを果たしました。

ここ数年、ウェスタンカンファレンスを引っ張ってきたオクラホマシティーサンダーでしたが、デュラントの怪我に加えてシーズン序盤でウェストブルックも負傷欠場となり一時最下位となるほど苦しい展開が続いていました。

それでも、ウェストブルックも復帰し徐々にチームとして変わり始めた頃のエースの復帰となるので、ここから一気に巻くってほしいところです。

ゲーム展開

ケビンデュラントのシーズンデビュー戦の相手はニューオリンズペリカンズでしたが、前半で大量リードを許したサンダーは104-112で敗れています。

まだまだチームとして昨シーズンのようにはいきませんでした。

本来の勢いが出るのはオールスター前後でしょうか?!

 

Kevin Durant Scores 27 Points in Season Debut

 

また今シーズンが楽しくなりそうだなと思える動画でした。

ケビンデュラント

チームは負けてしまいましたが、デュラントは27得点の活躍で、NBAを代表するスコアラーの存在感を示してます。

フィールドゴール確率も50%と足の調子はよさそうです。

 

ラッセルウェストブルック

Russell Westbrook Shines in Return to Action

 

こちらは少し前に復帰したウェストブルックの復帰戦ですが、両方の動画を見ると心配しなくてもシーズン終了時にはウェスタンカンファレンスの上位にいそうだなと感じてしまいます。

サンダーのバスケット

チームバスケットの強さを昨シーズンのスパーズに再認識させられたばかりですが、やはり個々の力もバスケットには重要だとサンダーは感じさせてくれます。

どちらが正しいかというのは少し置いといても、色々なバスケットのカタチを最高のレベルで見られるNBAはホントに面白いです。

サンダーだってもの凄い数の決め事やフォーメーションが当然ありますが、2人のインパクトが強すぎて個々のバスケットありきに見えるあたりがまたいいです。

2人で60得点、2人ともトリプルダブルなんてゲームもまた見てみたいものです。

管理人個人としては、サージイバカの大ファンなので、屈強なリング下のディフェンスに加えて、似つかわしくないキレイなミドルシュートもたくさん見せてほしいです。

 

Serge Ibaka – King Kong IBLOCKA [HD]

 

サンダーの次ゲームは、先日開幕からの連敗を17で止めたフィラデルフィアセブンテーシクサーズとなっています。

コメント