NBAが7月末にシーズン再開 参加チームと今後の日程

バスケットボールNBA

 

新型コロナウィルスの影響で、3月からシーズンを停止していたNBA。

7月末にシーズンが再開されるという報道がありました。

再開するチーム

シーズンを再開するチームは、シーズン中断前までの順位でプレイオフラインの8位以内のチームと、8位とゲーム差6以内の9位以降のチームです。

イースタンカンファレンス

  1. バックス
  2. ラプターズ
  3. セルティックス
  4. ヒート
  5. ペイサーズ
  6. シクサーズ
  7. ネッツ
  8. マジック
  9. ウィザーズ

ウェスタンカンファレンス

  1. レイカーズ
  2. クリッパーズ
  3. ナゲッツ
  4. ジャズ
  5. サンダー
  6. ロケッツ
  7. マブス
  8. グリズリーズ
  9. ブレイザーズ
  10. ペリカンズ
  11. キングス
  12. スパーズ
  13. サンズ

開催地

移動や宿泊先での感染拡大を防止するため、オーランドのウォルトディズニーワールドリゾートで試合、練習、宿泊全て完結します。

 

残り試合とプレイオフ

レギュラーシーズンの残り試合は、全チーム8試合となります。

上位7チームはプレイオフ進出が8試合終了時点で確定します。

8位と9位のゲーム差が4ゲーム以上ある場合は、8位のチームのプレイオフ進出が確定します。

4ゲーム差以下の場合は、8位と9位のチームの対決によりプレイオフ進出チームを決定します。

8位のチームは1勝、9位のチームは2勝する必要があります。

プレイオフはこれまでと変わりなく、ファーストラウンド、カンファレンスセミファイナル、カンファレンスファイナル、ファイナル全て7戦制でおこなわれます。

今後の日程

  • 6/30
    トレーニングキャンプ開始
  • 7/7
    オーランドへの移動
  • 7/31
    シーズン再開
  • 8/25
    ドラフトロッタリー
  • 10/12
    NBAファイナル最終日
  • 10/15
    NBAドラフト2020
  • 10/18
    FA交渉スタート
  • 12/1
    NBA2020-21シーズン開幕

※あくまでも現状の発表のため、変更になる可能性もあります。

最後に

シーズンを再開できないチームは残念ですが、現状の状況に合わせた最適なプランと言わざるを得ないでしょう。

アメリカは新型コロナウィルスの感染拡大に加えて、差別問題も激化していますが素晴らしいプレイで全て払拭してほしいところです。

予想外のオフシーズンが続いたため、何よりもシーズン再開により怪我が起きない事だけを願うばかりです。

コメント