ルーキーたちの好きな選手は?!NBAルーキーサーベイ2019

この記事は約2分で読めます。

投票

 

開幕まで約2か月と迫ったNBA2019-20シーズン。

ワールドカップも間近に迫っていますが、ルーキーによる様々なサーベイ(投票)がおこなわれるNBAルーキーサーベイ2019の結果が発表されました。

 

NBAルーキーサーベイとは?!

ルーキーサーベイとは、ドラフト指名されたルーキー選手が、いくつかの質問に対し同じドラフト組の選手に対し投票おこなうものです。

投票項目は以下の通りです。

  • 新人王を獲得するのは?
  • ベストなキャリア送るのは?
  • ドラフトで掘り出し物の選手は?
  • 最もアスレチックなルーキーは?
  • ベストシューターは?
  • ベストディフェンダーは?
  • ベストプレイメーカーは?
  • これから必要となる最大の調整は?
  • これから必要となる最大のスキルは?
  • 一番好きなNBA選手は?

基本的にはドラフト上位陣が顔を連ね、八村選手も投票を得たようですが、上位に入ることはなかったようです。

興味深い調整とスキルでは、調整の部分でゲームの速度やペース・体格や強さが挙げられ、スキルではシューティングとボールハンドリングが上位でした。

 

一番好きな選手は?

レブロンジェームズ 38%
ケビンデュラント 20%
カウイレナード 8%
ダミアンリラード 8%
デビンブッカー 5%
ジェームズハーデン 5%

レブロンとデュラントの人気が凄いですが、カリーやトンプソン、アービングに1票も入らいないのは意外でした。

過去の投票結果

2012 レブロンジェームズ 31%
2013 コービーブライアント 15%
2014 ケビンデュラント 25%
2015 ケビンデュラント 21%
2016 ケビンデュラント 30%
2017 レブロンジェームズ 32%
2018 レブロンジェームズ 29%
2019 レブロンジェームズ 38%

過去8年で見ても、レブロンとKDとコービーしかトップは獲得していないようです。

各質問の上位は公式ページから。(英語)

 

 

コメント