1/19 NBA2018-19 デマーカスカズンズがウォリアーズデビュー

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

NBA2018-19レギュラーシーズン

 

スタートメンバーがケガから復帰し王者らしいチームに戻ってきたウォリアーズ。

1/19のクリッパーズ戦でデマーカスカズンズもついに長いリハビリから復帰しウォリアーズデビューとなりました。

スポンサーリンク

ウォリアーズ vs クリッパーズ

1Q 2Q 3Q 4Q
GSW 28 24 29 31 112
LAC 25 26 21 22 94

カズンズのド派手なダンクから始まったウォリアーズオフェンス。

後半に入り地力の差を見せつけ結果的に112-94で勝利しています。

 

Golden State Warriors vs LA Clippers Full Game Highlights | 01/18/2019 NBA Season

 

ウォリアーズはこのゲームスリーポイント確率9/37の24.3%と決して良くはありませんでした。

それでも全体のFG確率は48.8%とし得点を重ねました。

クリッパーズはさらに悪く、スリーポイントは4/25の16%、FG確率は36.5%となっています。

個人スタッツ

カズンズのウォリアーズデビューゲームスタッツは以下の通りです。

出場時間 15:03
得点 14
リバウンド 6
アシスト 3
FG確率 5/11(45.5%)
3PT確率 3/4(75%)
TO 1
ファール 6

最初のシュートとファールアウトは愛嬌といったところでしょうか。

スリーポイント3/4って・・・

DeMarcus Cousins Warriors DEBUT Full Highlights vs Clippers 2019.01.18 – 14 Pts, 3 Ast, 6 Rebounds!

 

ステファンカリーが28得点でスコアリーダーとなっていますが、3ゲーム続けて8本以上沈めたスリーポイントは3/11と不調でした。

ケビンデュラントがFG確率6割超えの24得点で続いています。

 

スポンサーリンク

 

最後に

昨日からネット上でも話題を呼んだカズンズの復帰戦でしたが、ついにこのチームが降り立ってしまったという印象がやはり強いです。

これまでの力強いゴール下に加えてしっかりとアウトサイドシュートもチームの水準まで仕上げてきています。

今後さらにチームケミストリーが向上しその強さを増していくと思われますが、最初に敗るのはどのチームかも少し楽しみです。

コメント