NBAプレイオフ速報

【NBA2017-18】キャブスgame53 やっぱりキングは凄かった

NBA2018-2-8 キャブスvsウルブズ

 

選手の入れ替わりも激しく、迷宮しているかにも見えるクリーブランドキャバリアーズ。

4年連続のファイナル進出を危ぶむ声も少なくありません。

残り約30ゲームでどのようにチームを仕上げていくのか世界中から注目が集まります。

そんな中キャブス第53戦がホームでミネソタティンバーウルブズとおこなわれました。




ゲーム展開

序盤から接戦となったゲームは、互いに譲らずハイスコアな展開でオーバータイムまでもつれ込みました。

最後の数プレーは下の動画を見てもらった方が話が早いでしょう。

https://www.youtube.com/watch?v=ZCLNgIQUXxU

 

Sponsored Link


キングの漫画のようなブロックショットからのブザービーターに鳥肌がたった方も多いのではないでしょうか?!

相手がジミーバトラーだったというのも大きいでしょう。

オーバータイムとはいえかなりハイスコアですが、結果的に140-138でキャブスが勝利しています。

個人スタッツ

ブザービーターを沈めたレブロンジェームズは、37得点15アシスト10リバウンドでトリプルダブルを達成しています。

また、フィールドゴール確率はスリーポイント5/7を含む72.7%と驚異的な数字です。

https://www.youtube.com/watch?v=5dY3YHkRjkA

 

続いたのはJRの兄貴で、スリーポイント6本を含む20得点を挙げています。

スリーポイント確率は6/11の50%を超えていますが、何よりも11本放った点が大きいのではないでしょうか?!

https://www.youtube.com/watch?v=EfoqrqTJveY

 

Sponsored Link


また、カイルコーバーもスリーポイントを4/6で沈め14得点を挙げています。

敗れたウルブズでは、ジミーバトラーが35得点でチームを引っ張りました。

こちらもスリーポイント4/5を含むフィールドゴール確率66.7%としています。

https://www.youtube.com/watch?v=msCl-3VmCzE

 

続いたのはインサイドのカールタウンズで、こちらはスリーポイント6/6を含むフィールドゴール確率83.3%とこれまた異常なスタッツとなっています。

https://www.youtube.com/watch?v=tN5vKc0b_tE

 

次ゲームの対戦相手

次ゲームの対戦相手は、キャブスが2/10にアトランタホークスとウルブズが2/10にブルズと対戦予定です。

ウルブズとブルズの対戦はWOWOWでライブ放送があります。

2017-18シーズン
フォローする
バスケ教材ランキング
バスケットボール上達革命

Bリーグの前身であるBJリーグアカデミーで校長をつとめた東英樹先生の教材です。

90日間でバスケが上手くなれるプログラムで、サポートと返金保証もついています。

一人でもできるバスケットボール上達練習法

NBA解説者の中原雄氏の教材です。

ひとりでおこなえる練習内容で、ゴールがなくても練習できる内容も含まれています。

6か月のメールサポートに加えて練習上達のチェックリストでより効果的な練習を目指します。

福岡大大濠マッチアップゾーンディフェンスの極意

福岡大大濠高校の片峯聡太監督監修の教材です。

インターハイを制したマッチアップゾーンディフェンスの極意を惜しげもなく指導しています。

難しいと言われるマッチアップゾーンディフェンスをやさしくマンツーマンから指導してくれます。

人気記事



Basketball Dream

コメント