NBAプレイオフ速報

【NBA2017-18】ウォリアーズgame39 ウェスト頂上決戦vsロケッツ

NBA2018-1-5 ウォリアーズvsロケッツ

 

2018年を迎えシーズンも約半分となったNBA。

クリスマスデーから年末年始も変わらず熱戦が続

いていますが、ウォリアーズはゲーム39でウェスト首位争いとなるヒューストンロケッツと対戦しています。

ゲーム展開

ロケッツのホームコートでおこなわれたゲームでしたが、ジェームスハーデンは欠場しています。また、ウォリアーズのケビンデュラントも欠場しています。

序盤からお互いに譲らず、点差の均衡したゲームとなりましたが、後半に入りじりじりと点差を広げたウォリアーズが結果的に124-114で勝利し首位をキープしています。

GSW HOU
1Q 33 37
2Q 29 26
3Q 31 27
4Q 31 24
124 114

 

 

Sponsored Link


個人スタッツ

勝利したウォリアーズでは、ステファンカリーが29得点、クレイトンプソンが28得点でチームを引っ張りました。

また、ドレイモンドグリーン17得点14リバウンド10アシスト、イグダラ10得点などウォリアーズらしい点の取り方で確率も4人とも5割を超えています。

 

 

敗れたロケッツでは、エリックゴードン30得点、ジェラルドグリーン29得点、クリスポール28得点と3人で87得点を挙げています。

ハーデンが欠場した分、オフェンスが集中したカタチとなりましたがジェラルドグリーンは3ポイント8/15というスタッツを残しています。

 

 

 

Sponsored Link


次ゲームの対戦相手

次ゲームの対戦相手は、ウォリアーズが1/7にロサンゼルスクリッパーズと、ロケッツが1/7にデトロイトピストンズと対戦予定です。

ウォリアーズvsクリッパーズは楽天NBAでライブ放送があります。

コメント