キャブス、BIG3の活躍でプレーオフ初戦を勝利!

NBA2015-16シーズン

 

4/17に開幕したNBA2016プレイオフですが、本日(4/18)イースタンカンファレンス1位のキャブスと8位のピストンズとのファーストラウンド第1戦が行われました。

イースタンカンファレンスは多くのNBAファンがキャブスのファイナル進出を信じてやみませんが、初戦は様々なことがおこるプレイオフなのでキャブスファンも期待と不安が入り混じってゲームを見守っていたことでしょう。

ゲーム展開

キャブスのホームコートでおこなわれたゲームでしたが、前半は第2クォーターでリードしたピストンズが58-53の5点差でゲームを優位に運びます。

キャブスファンとしては不安も残る展開でしたが、じわりじわりと点差を詰め、4クォーター開始時点で78-76のピストンズリードで最終クォーターを迎えました。

勝負どころとなればやはりスター揃いのキャブスがその強さを発揮し、結果的に106-101でキャブスが勝利しています。

 

 

ウォリアーズとのファイナルを考えているファンも多いと思いますが、そうなると初戦とはいえやや不安が残るゲーム展開と言えるかもしれません。

個人スタッツ

キャブスではなんといってもビッグ3の活躍が目を引きました。

  • レブロン:22得点11アシスト6リバウンド
  • アービング:31得点6アシスト5リバウンド
  • ケビンラブ:28得点13リバウンド

チームの106得点のうち、3人で81得点挙げています。

昨シーズンは、ケビンラブとアービングがプレイオフ中にケガでラストゲームまでプレイすることが出来なかったので、今シーズンはビッグ3揃ってのファイナルを見たいものです。

 

 

4/18におこなわれたその他のゲーム

 ヒート123ホーネッツ91
スパーズ106グリズリーズ74
クリッパーズ105グリズリーズ95

 

ホームの上位チームが勝利する順当な滑り出しとなっています。