ブレイザーズがレイカーズとの接戦制し3連勝 リラード41得点

 

開幕連勝と連敗の対決となったブレイザーズvsレイカーズ。

後半に入りレイカーズがリードを奪いましたが、ブレイザーズが終盤に逆転し106-104で勝利し3連勝です。

ブレイザーズでは、ダミアンリラードが2試合連続となる40点越でチームを牽引しました。

クラッチタイムのスリーポイントも沈め、お決まりのポーズで勝利を演出しました。

 

 

ゲームウィナーを沈めたジェレミグラントが16得点、アンファニーサイモンズが12得点で続いています。

ジョシュハートは9得点にとどまりましたが、16リバウンド5アシストを記録しています。

敗れたレイカーズでは、レブロンジェームズが31得点8リバウンド8アシストでチームを牽引しました。

アンソニーデイビスが22得点で続きましたが、ラッセルウェストブルックはこの日もシュート確率が上がらず10得点にとどまり、あまり見たくありませんが否定的なコメントなどが多く出そうです。

 

 

 

コメント