ニコラヨキッチがリーグ史上初シーズン2,000得点1,000リバウンド500アシストを記録

 

既にプレイオフ進出を決めているデンバーナゲッツ。

エースのニコラヨキッチが、NBAの新たな歴史を刻みました。

シーズンの個人スタッツで、初めて2,000得点、1,000リバウンド、500アシストを記録しています。

 

 

1試合平均では、ここまで27.0得点、13.8リバウンド、7.9アシストを記録しています。

昨シーズンMVPを獲得したヨキッチですが、今シーズンもエンビードやカリー、ヤニスなどと票が分かれていて、この記録も大きなポイントとなりそうです。

コメント