アヌノビー復帰のラプターズがバックスに勝利し連敗ストップ バンブリード33得点

 

渡邊雄太選手の欠場が続く、トロントラプターズ。

2月17日におこなわれたバックス戦では、OGアヌノビーが復帰し124-113で勝利しています。

 

1Q2Q3Q4QT
TOR33313030124
MIL33312722113

 

 

ラプターズでは、フレッドバンブリードが33得点を挙げスコアリーダーとなっています。

 

 

パスカルシアカムが23得点、カイルラウリーが18得点で続いています。

カイルラウリーは、ガードポジションながらリバウンドのチームフランチャイズ記録で3位に浮上しました(10,189)。

アヌノビーの加わったラプターズはスモールラインナップでしたが、ベンチからクリスブーシェ、べインズをうまく起用していました。

敗れたバックスでは、ヤニスアデトクンポが34得点10リバウンド8アシストでチームを牽引しました。

 

 

パットカナトンが20得点、ボビーポーティスが16得点で続いています。