タイリースマクシーが44得点の活躍でキャリアハイを更新 チームもラプターズに快勝

 

エンビードの欠場により、PJタッカーをスタート起用したシクサーズ。

奮起したのは若手のタイリースマクシーで、キャリアハイを更新する44得点を挙げチームを勝利に導きました。

スリーポイントを9/12で沈め、こちらもキャリアハイなのに加えて、フランチャイズレコードも更新しています。

ハーデンとハリスも好調とは言えず、本当にチームにとって大きな活躍でした。

ゲームハイライトは以下から。

 

 

コメント