渡邊雄太選手がNBAサマーリーグデビュー!20分出場8得点

NBAサマーリーグ

 

先日のNBAドラフトにも期待がかかった渡邊雄太選手。

残念ながらドラフトで指名されることはありませんでしたが、サマーリーグに参戦しNBA入りを目指します。

参加チームはブルックリンネッツでサマーリーグ初戦が現地時間の7/6におこなわれました。




第1クォーターから出場

スタートメンバーではありませんでしたが、第1クォーターからゲームに出場しています。

出場時間を与えられていない選手もいるためチーム内の同ポジションで上位に位置付けられていることが伺えます。

 

Yuta Watanabe Full Nets Debut Highlights vs Magic (2018.07.06) Summer League – 8 Pts, 2 Blk

 

スタッツ

出場時間20分
得点8
リバウンド4
アシスト2
ブロック2

チームで4番目となる20分のプレータイムを与えられています。

得点は第3クォーターからとなりましたが2本のスリーポイントを含む8得点を挙げています。

フィールドゴール確率は3/9、スリーポイント確率は2/6としていて、シュートも放っているので次ゲームにも期待出来そうです。

ファンの声

DR

206cmのSGの日本人。コートの上でも違和感が全くない。これは凄いことだな

SO

シュートフォームがきれいでダイナミックだな~

RA

富樫選手の時より明らかにプレータイムが長いな

MJ

もっと渡邊選手にパスしろ~

 

サマーリーグスケジュール

今後のネッツの試合予定は、現地時間の7/7にサンダーと対戦。

7/9にウルブズと対戦予定となっています。

初戦はマジック相手に惜しくも敗れてしまいましたがラスベガスに日本からエールを送り続けましょう。

コメント