NBAスリーポイントランキング

キャブスがニックスに快勝しシリーズを1-1のタイに

 

 

第1戦をホームで落としたキャブス。

第2戦は、スリーポイントも好調で中盤に大量リードを奪い107-90で快勝しました。

キャブスではダリアスガーランドが32得点でスコアリーダーとなっています。

スリーポイント6/10と好調でした。

 

 

キャリスルバートが24得点、ドノバンミッチェルが17得点で続いています。

ミッチェルはキャリアハイとなる13アシストも記録しました。

敗れたニックスは、ジュリアスランドルが22得点、ジェイレンブランソンが20得点を挙げましたが、チーム全体でシュート確率が上がらず、FG確率36.7%と苦しみました。

第3戦からニューヨークに移るので、またリードチェンジを繰り返すシリーズとなりそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました