アンソニーデイビスが55得点を挙げシーズンハイを更新 チームもウィザーズに勝利し3連勝

 

先日強豪バックスに勝利し、連勝としたレイカーズ。

12月5日におこなわれたウィザーズ戦にも、130-119で勝利し3連勝です。

レイカーズでは、アンソニーデイビスが55得点17リバウンドの活躍でシーズンハイを再び更新しました。

スリーポイント2/3を含むFG確率は7割を超え、フリースローも9/9で沈めています。

 

 

レブロンジェームズが29得点8リバウンド6アシストで続き、スリーポイントを4/4で沈めたロニーウォーカーも20得点を挙げました。

ウェストブルックは6得点にとどまりましたが、15アシストでチームの勝利に貢献しています。

敗れたウィザーズでは、クリスタルポルジンギスが27得点、カイルクーズマが26得点でチームを牽引しました。

ブラッドリービールは1Qはじめにハムストリングに違和感を感じその後コートに戻りませんでした。

 

 

コメント