サンズがスパーズに逆転勝利し今季2度目の10連勝

 

ウェスト首位をひた走るフェニックスサンズ。

昨シーズン以上の安定感をほこっています。

1月31日におこなわれたスパーズ戦では、第4クォーターで逆転し今季2度目となる10連勝を記録しました。

 

 

 

サンズでは、デビンブッカーが28得点でスコアリーダーとなっていて、ミケルブリッジズが26得点で続いています。

 

 

 

クリスポールは、20得点8リバウンド19アシストの活躍でした。

 

 

 

 

スパーズは欠場者が多い中、ダグマクダーモットが24得点、ロニーウォーカーが22得点を挙げました。

 

 

コメント