クレイトンプソンが2シーズン振りに怪我から復帰

ウォリアーズ

 

膝のケガに加えて、アキレス腱断裂と大怪我で2シーズン欠場が続いていたクレイトンプソン。

1月10日におこなわれたキャブス戦でスタートメンバーで復帰しました。

 

 

 

全てのクォーターに出場し、約19分で17得点を記録したクレイトンプソン。

シュート確率はそこまで上がりませんでしたが、スリーポイントも3本沈めています。

まずは怪我無くシーズンを終えて欲しいというのが大多数のファンの思うところですが、変わらない美しいスリーポイントにはやはり期待してしまいます。

チームも96-82で勝利し連敗を止めています。

カリーの嬉しそうな雰囲気も印象的でした。