ブレイザーズがマジックに勝利 カーメロシーズンハイの23得点リラード36得点

 

主要メンバーのケガによる欠場が続く中、ダミアンリラードを中心になんとか勝率を保っているブレイザーズ。

2月10日におこなわれたマジック戦にも106-97で勝利し、13勝10敗でウェスト5位につけています。

 

1Q2Q3Q4QT
ORL1924302497
POR31193422106

 

 

ブレイザーズでは、ダミアンリラードが36得点でスコアリーダーとなっています。

スリーポイント5/10に加え、フリースローも13/13で沈めました。

 

 

カーメロアンソニーが23得点で続き、シーズンハイを更新しています。

 

 

 

敗れたマジックでは、二コラブーチェビッチが27得点15リバウンドでスコアリーダーとなっています。

テレンスロスが22得点で続いています。