ラメロボールがキャリアハイの27得点!バックスに勝利し連勝

 

既にルーキーオブザイヤーも噂される、ホーネッツのラメロボール。

1月31日におこなわれたバックス戦でも、ベンチから27得点9アシストの活躍でチームを勝利に導いています。

 

1Q 2Q 3Q 4Q T
MIL 31 33 30 20 114
CHA 39 29 29 29 126

 

 

ホーネッツでは、27得点を挙げたラメロボールがスコアリーダーとなっています。

スリーポイント2/3を含むFG確率は80%を記録し、フリースローも9/9で沈め+/-ではバックス相手に+37を記録しました。

 

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

 

ゴードンヘイワードも27得点挙げています。

敗れたバックスでは、ヤニスアデトクンポが34得点18リバウンド9アシストで全てリーダーとなっています。

ドリューホリデーが21得点、クリスミドルトンが18得点で続いています。