ロケッツがペリカンズに勝利し5連勝!勝率も5割に

 

ジェームズハーデンをからめた大きなトレードから、やや落ち着きを取り戻してきたヒューストンロケッツ。

1月31日におこなわれたペリカンズ戦にも126-112で勝利し、9勝9敗で勝率を5割にまで戻してきました。

 

1Q2Q3Q4QT
HOU27482427126
NOP35222728112

 

ロケッツでは、クリスチャンウッドが27得点でスコアリーダーとなっています。

スリーポイント3/4を含む、FG確率は84.6%を記録し、MIP候補に挙げられるのも頷ける活躍が続きます。

 

 

ビクターオラディポが20得点、ジョンウォールが15得点9アシストで続いています。

敗れたペリカンズではザイオンウィリアムソンが26得点でスコアリーダーとなっています。

この日もFG確率は5割を超えました。

 

 

ペリカンズは前ゲームであれほど入ったスリーポイントが、12/41の29.3%と不調でした。