ウォリアーズがウルブズに快勝し連敗止める カリー36得点7スリー

 

ここ2試合は連敗で勝率が5割まで落ちていたウォリアーズですが、1月26日におこなわれたウルブズ戦に130-108で快勝し、連敗を止めています。

 

1Q 2Q 3Q 4Q T
MIN 23 31 29 25 108
GSW 34 34 25 37 130

 

ウォリアーズでは、ステファンカリーが36得点を挙げスコアリーダーとなっています。

スリーポイントを7/12で沈め、第4クォーターは完全にゾーンに入っていました。

 

 

アンドリューウィギンスが23得点、ケリーウーブレJrが14得点、ジェームズワイズマンが13得点で続いています。

敗れたウルブズでは、マリークビーズリーが30得点でスコアリーダーとなっています。

15得点で続いた今季ドラフト1位のアンソニーエドワーズは、えげつないトマホークダンクでチームを盛り上げました。

 

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

 

コメント