バックスがFA交渉解禁前にボクダノビッチに交渉を持ち掛けとして罰則

サクラメントキングス

 

シーズンオフに、サクラメントキングスからホークスへ移籍したボグダンボクダノビッチ。

ホークスに移籍前に、バックスへの移籍報道がありましたが、水に流れていました。

NBAはその事案について調査し、バックスがFA交渉解禁前にボクダンボクダノビッチと代理人に交渉を持ち掛けたとして、2022年の2巡目指名権を没収したと伝えました。

 

 

 

ヤニスアデトクンポをなんとしてもマックス契約にもっていきたいという思いからの勇み足だったでしょうか。

結果的にはヤニスアデトクンポはバックスとマックス契約で延長に合意し、バックスも調査に協力的だったことから、2巡目指名という罰則になったようです。