ペリカンズvsバックス ザイオンウィリアムソン31得点の活躍

バスケットボールNBA

 

共にプレシーズンゲーム最終戦となる、ペリカンズ&バックス。

ヤニスアデトクンポの欠場もありましたが、127-113でペリカンズが勝利しています。

ペリカンズでは、ザイオンウィリアムソンが31得点9リバウンドの活躍でチームを引っ張りました。

 

 

 

ロンゾボールが19得点8アシストで続き、スリーポイントも3/6と好調でした。

 

 

ベンチスタートのJJレディックがスリーポイントを3/5で沈め、18得点で続いています。

 

 

バックスから新加入となるエリックブレッドソーは、ペリカンズデビューとなりスターターで14得点7リバウンド6アシストを記録しています。

 

 

イングラムはやや不調でしたが、スティーブンアダムス、ジョシュハート、ニコロメッリ、ジャクソンヘイズとペリカンズもメンツが揃っています。

一方のバックスは、クリスミドルトンが29得点の活躍でスコアリーダーとなっています。

 

 

ドリューホリデーが15得点で続き、バックスは最後まで多くの選手を試していました。