NBA2020プレイオフ 1st ロケッツvsサンダー Game2

NBA2020プレイオフ

 

ウェスト4位と5位の対決となる、ロケッツvsサンダー。

第2戦が、8月21日におこなわれました。

 

 

Round 1 l Game 2 Rockets vs Thunder

 

第1戦とは打って変わり、互いにシュート確率が上がらないゲームとなりました。

第3クォーターでリードを奪ったロケッツがそのまま逃げ切り、結果的に111-98で勝利しています。

 

1Q2Q3Q4QT
OKC3029192098
HOU35182434111

 

ロケッツでは、ジェームズハーデンが21得点でスコアリーダーとなっていますがスリーポイント2/11と不調でした。

エリックゴードンも15得点を挙げましたが、スリーポイントはまさかの0/10でした。

それでも+/-ではチーム最多の+23を記録しています。

敗れたサンダーでは、シェイギルアレキサンダーが31得点を挙げチームを引っ張りました。

 

Highlights | Thunder at Rockets Game 2

 

クリスポールは、14得点2アシストのとどまり+/-ではチーム最低となる-36でした。

ロケッツの連勝となりましたが、ハーデンの今日の出来で敗れるとサンダーは苦しいように感じます。

ファーストラウンド屈指の好カードと言われていましたが、第3戦が大きなポイントとなりそうです。

プレイオフその他のゲームハイライトは以下から。

 

NBA2020プレイオフ結果一覧&ハイライト
画像引用元-bleacherreport.com 1stラウンド イースタンカンファレンス バックス vs マジック バックス ...