NBAドラフト2020注目選手・オニエカオコンウ

オニエカオコンウ

 

新型コロナウィルスの影響で、先行きの見えない状況となっているNBA。

通常であれば、NBAのドラフトは6月の末に開催されますが、シーズンの状況により2020年度は延期になる可能性もあります。

また、ドラフト前最大の見せ場であった、マーチマッドネス(NCAAトーナメント)も中止となり異例続きのドラフトになります。

今回は、そんなNBA2020ドラフトの注目選手、オニエカオコンウの高校・大学時代の動画を中心に見ていきましょう。

高校時代

Onyeka Okongwu Sophomore Year FULL HIGHLIGHTS – Chino Hills HIGHEST RANKED PLAYER Dominates the Post

 

カリフォルニア州のチノヒルズ高校でプレイした、オニエカオコンウ。

ラメロボールとチームメイトだった時期もあります。

 

大学時代

Onyeka Okongwu USC 2019-20 Season Montage | 16.2 PPG 8.6 RPG 61.6 FG%

 

USCに進学したオニエカオコンウ。

パワーフォワードとして強いリング下の姿を大学でも披露しました。

 

最後に

リバウンドも強く、ゴール近辺のプレイが目立つオニエカオコンウ。

206cmという身長から、NBAでは他のプレイも要求されそうですが、リング下では強くプレイし続けて欲しいところです。

 

年齢19歳
身長206cm
体重111kg
国籍アメリカ
ポジションPF

 

コメント