八村塁選手がジョーダンブランド ジャンプマンと契約

スポンサーリンク
この記事は約3分で読めます。

バスケットシューズ

 

先日、NBA2019ドラフトで1巡目9位指名を受けワシントンウィザーズに入団した八村塁選手。

偉業達成に国内ではお祭り騒ぎとなりましたが、一夜明けまた大きなニュースが飛び込んできました。

ジョーダンブランドと契約したというニュースで、シグネチャーモデルのバッシュやウェアが販売される日も近いかもしれません。

 

スポンサーリンク

ジョーダンブランド

ナイキから発売されるエアジョーダンシリーズ。

その象徴とも言えるジャンプマンのマークをブランド化し、多くのスター選手が契約しシグネチャーモデルのシューズなどが販売されています。

有名どころで言えば、ラッセルウェストブルック(OKC)や、カーメロアンソニー、クリスポール(HOU)などが挙げられます。

また、今はニューバランスと契約していますが、2019ファイナルでMVPを受賞したカウイレナードも以前はジョーダンブランドと契約していました。

 

 

SNSでも話題に

 

先日から盛り上がる各SNSですが、八村塁選手のジョーダンブランドの契約にさらに盛り上がりを見せています。

富樫祐樹選手は、ドラフト指名より凄いとコメントするほどでした。

 

 

確かにジェイソンテイタムと並んで載る時点で異次元すぎるのは間違いありません。

 

スポンサーリンク

最後に

連日話題を振りまき続ける八村塁選手。

野球やサッカーから遅れは取ったものの、日本バスケットがこれからさらに躍進していく期待を持たせてくれる特別な存在です。

シグネチャーモデルのバッシュ、ウェアが発売される日も近いかもしれませんので、しっかりとお金を貯めておきましょう。

コメント