NBA2018-19クリスマスデイ レイカーズがウォリアーズに快勝

この記事は約3分で読めます。

クリスマスデイ

今季初対決となったレイカーズとウォリアーズ。

世界中のNBAファンが待ち望んだカードがクリスマスゲームでおこなわれました。

レイカーズ vs ウォリアーズ

1Q 2Q 3Q 4Q
LAL 32 33 26 36 127
GSW 25 25 32 19 101

アウェイのレイカーズが前半を15点リードで折り返す展開となりました。

第3クォーター途中でレブロンジェームズが股関付近を痛めて欠場すると点差はみるみるうちに縮まっていきました。

しかし、レイカーズは第3クォーター終盤で踏ん張り、第4クォーターに点差を広げ結果的に127-101で勝利しています。

 

LA Lakers vs GS Warriors Full Game Highlights | 12/25/2018 NBA Season

 

レブロンのケガがどの程度のものなのか心配なところです。

 

LeBron James injured his groin, leaves the game ! | Warriors vs Lakers

 

レブロンの抜けた後、チームバスケでウォリアーズを跳ね返したレイカーズに驚いた方も多いでしょう。

クリスマスデイの最高のカードが終盤にお客さんが帰り始めてしまう残念なゲームになってしまいました。

レブロンのケガが原因ではなく、ウォリアーズの不甲斐なさが理由というのも考えにくいところです。

個人スタッツ

レイカーズ

レイカーズではレブロンを含め7人の選手が2ケタ得点を挙げています。

 

LeBron James Full Highlights in 2018 Christmas Lakers vs Warriors – 17-13-5, INJURED! | FreeDawkins

 

Rajon Rondo Full Highlights in 2018 Christmas Lakers vs Warriors – 15 Pts, 10 Asts! | FreeDawkins

 

Ivica Zubac Full Highlights in 2018 Christmas vs Warriors – 18 Pts, 11 Rebs, 2 Blks! | FreeDawkins

 

スリーポイントを3/4で沈めたランススティーブンソンのギターダンスも見ることが出来ました。

今回はテクニカルは取られなかったようです。

 

Lance Stephenson Does the Guitar Dance in front of KD | Lakers vs Warriors – Dec 25, 2018

 

ウォリアーズ

ウォリアーズでは、ベンチスタートのアンドレイグダラが23得点でスコアリーダーとなっています。

 

Andre Iguodala Full Highlights in 2018 Christmas Lakers vs Warriors – 23 Pts, 4 Asts | FreeDawkins

 

イグダラは確かに好調でしたが、30分以上のプレイタイムがありながらKD21得点、カリー15得点、トンプソン5点というゲームも珍しいでしょう。

カリーはon fireな時間帯もありましたがそれでも物足りないというのがファンの本音でしょう。

Stephen Curry Full Highlights in 2018 Christmas Lakers vs Warriors – 15 Pts, 5 Asts | FreeDawkins

 

最後に

意外な結末となったレイカーズvsウォリアーズ。

レブロンの抜けたレイカーズが、ホームのウォリアーズ相手に踏ん張り逆に差を広げたというのはとても大きく感じます。

今後さらに期待が持てそうですが、レブロンにも早く帰ってきてほしいところです。

それにしてもカリーに完全に流れを持っていかれそうな雰囲気の中、ロンドがいてよかったとウォルトンHCは強く感じているでしょう。

コメント