ルカドンチッチが49得点の活躍でペリカンズに勝利し連勝

 

先日、クリスタルポルジンギスを放出したマブスですが、ルカドンチッチの活躍が止まりません。

2月18日におこなわれたペリカンズ戦でも、49得点15リバウンド8アシストの活躍でチームを勝利に導きました。

チーム全体もスリーポイントが19/40と好調で、ジェイレンブランソンが23得点、マキシクリーバーが20得点で続いています。

 

 

 

 

ペリカンズでは、CJマッカラムが38得点、ヨナスバランチューナスが16得点18リバウンドの活躍を見せますが、ブランドンイングラムはFG確率6/21とブレーキでした。

コメント