ラプターズがウルブズに勝利し3連勝 渡邊選手は強烈なポスターくらう

 

勝率5割にあと1勝まで巻き返してきたトロントラプターズ。

2月20日におこなわれたウルブズ戦にも86-81で勝利し、3連勝で15勝15敗のタイとしました。

 

1Q 2Q 3Q 4Q T
TOR 28 17 13 28 86
MIN 15 20 29 17 81

 

 

ラプターズは、好調な出足ながら失速し、第3クォーターは審判と戦っているようなゲーム内容でした。

バンブリードとパウエルが立て続けにテクニカルファウルを吹かれると、スターターは下げられ、得点は止まり、一気に逆転を許す展開となり、ラウリー不在の影響も大きかったです。

渡邊雄太選手は、第3クォーターに出場していましたが、ディフェンスでいつものように足が動いていたものの、スリーポイントファウルを取られるなど思ったような活躍には繋がらず、今季ドラフト1位のアンソニーエドワーズに強烈なポスタライズもくらいました。

 

ALL ANGLES: ANTHONY EDWARDS TAKES FLIGHT👀
ALL ANGLES of ANTHONY EDWARDS TAKING FLIGHT!! 💪Subscribe to the NBA: Full Game Highlights Playlist:

 

ダンクオブザイヤーという声も挙がっているくらい物凄いダンクで、不名誉なカタチでハイライトに多く出てしまいますが、あのタイミングで向かっていくだけでも大変なことです。

相手が凄すぎたという他ありません。

コメント