ペイサーズがセルティックスとの息をのむ接戦制し開幕3連勝

 

開幕連勝と波に乗るペイサーズは、イーストの強豪対決となったセルティックスとの接戦も制し、開幕3連勝となりました。

 

1Q 2Q 3Q 4Q T
BOS 23 32 28 24 107
IND 19 30 39 20 108

 

イーストの強豪同士による、好ゲームでした。

ペイサーズでは、マルコムブログドンが25得点挙げスコアリーダーとなっています。

ゲームウィナーを決めたドマンタスサボニスが19得点、TJウォーレンが17得点で続いています。

オラディポはこのゲーム欠場でした。

 

 

 

敗れたセルティックスでは、ジェイソンテイタムが25得点11リバウンドでスコアリーダーとなっています。

 

 

ラストプレイは、先日のようにゲームウィナーを沈めそうな雰囲気でしたが、僅かに外れています。

 

 

ジェイレンブラウンが18得点で続いています。

コメント