デイミオンリーの劇的ゲームウィナーでウォリアーズが今季初勝利 カリー36得点

 

共に連敗スタートとなった、ウォリアーズとブルズの対戦は劇的なゲームウィナーでの決着となりました。

 

1Q 2Q 3Q 4Q T
GSW 24 36 33 36 129
CHI 27 29 41 31 128

 

 

デイミオンリーは全体でも4/5でスリーポイントを沈めています。

追い上げの原動力となったステファンカリーは、今季最多となる36得点を記録しています。

スリーポイントは5/15とやや調子を上げてきました。

 

 

アンドリューウィギンスが19得点、エリックパスカルが15得点で続いています。

ケリーウーブレJrは、このゲームでもスリーポイントが0/6と不調でした。

 

 

敗れたブルズでは、ザックラビーンが33得点でスコアリーダーとなっています。

スターター4人が20点以上を挙げ、終盤の点差からいっても落としてはいけないゲームだったでしょう。

 

 

コメント