FIBAワールドカップ開幕!世界中のバスケット選手に期待高まる

048

 

8月30日からいよいよ開幕となったFIBAワールドカップ2014。

開催地は世界ランク2位の強豪スペインとなっていて、NBA選手もグローバル化が進み過去最高人数が出場しているレベルの高い大会となっているのでアメリカやスペインだけにとどまらず世界中のバスケット選手の素晴らしいプレーに期待したいですね。

 

 

強化合宿でポールジョージが足を骨折するという大事故に見舞われ、その他にも前回ワールドカップMVPのケビンデュラント、ウェストブルック、Bグリフィン、ケビンラブなどが軒並み代表を辞退し、前評判の低いアメリカ代表ですが、選手達は当然その前評判が間違っていることを証明するために全力でプレーしてくれるでしょうし、残ったメンバーを見ても充分にドリームチームといえるのでアメリカの底力が楽しみですね。

Kアービング、Sカリー、Kトンプソン、Dローズ、Aデイビス、Jハーデン・・・・・大丈夫でしょ!?

 

 

今回、開催国にもなっているスペインもメンバーは充分揃っていますね。ガソール兄弟だけでもインサイドはかなり屈強と言えますが、サンダーのSイバカも加わってNBAでもそこまでインサイドが強いチームないんじゃないかと思うほどです。

リッキールビオやセリエAで活躍する他の選手達もヨーロッパ独特の上手い選手が多いですしなんといっても地元ですからね・・・アメリカとの対戦が今から楽しみで仕方ありません。

 

すでに各リーグの初戦がおこなわれていますが、アメリカ、スペインはともに勝利しています。まだ動画がアップされていないのでアップされ次第別記事で詳細は書きたいと思いますが、アメリカはフィンランドに114-55という大勝で最高のスタートをきっていて、スペインもポールがソールが33点を挙げる活躍で早くもエンジン全開です。

また、グループAの初戦ではフランスとブラジルが激突しスパーズのディアウ、スプリッター、キャブスのバレジャオなど日本人ファンの多い選手も出場していましたね。

65-63という接戦をブラジルがものにしていますが、スプリッター、バレジャオのインサイドをほこるブラジルもとても魅力的です。フランスはTパーカーが出場していないのが少し残念ですね。アルゼンチンのジノビリも欠場していますし年齢的にも来季の連覇に全力を注ぐといったところでしょうか?!

 

035

 

他のスポーツ同様に今後のNBA入りを目指す選手達も自国の勝利と共に最高のアピール場所であると言えるので素晴らしいプレーを少しでも多く見たいですね。

日本ではスカパーやケーブルテレビ、au光で見られるフジテレビネクストで放送されるようですが、全て有料となっています。

フジテレビネクストFIBAワールドカップ視聴方法はこちら。

いいプレイやハイライトは動画でもアップされると思いますが、やはりバスケは1試合見ないと流れとか分からないところがありますからね・・・サッカーみたいに全試合民放でやってくれればいいのに・・・

まあその辺りは少なくとも日本代表が出場できるようになってからの話かもしれません。

当サイトでも動画がアップされ次第、ゲームの詳細と共に書いていきますので是非またお越しくださいね。

それでは9月15日まで続くバスケットの祭典を充分に楽しみましょう!

 

 

 

 

twitter

コメントを残す