【NBA】ニックヤングがレイカーズからウォリアーズへ移籍

ニックヤング、レイカーズからウォリアーズへ移籍

 

トレードの情報が絶えないNBA2017-18シーズンオフですが、ウォリアーズへまたもビッグネームが加入するもようです。

レイカーズで日本でも人気の高かったニックヤングがウォリアーズと1年契約を結んだという報道がありました。

ニックヤングは、これまでにウィザーズ、クリッパーズ、シクサーズと渡り歩き、2013年からはレイカーズでプレーしていました。

 

 

Sponsored Link


コービーブライアントから様々なものを受け継いだとも言われており、FAとなって落胆していたファンも少なくありません。

そしてウォリアーズへ移籍するというのも大きな波紋を呼んでいます。

 

 

ニックヤングは、その名前と顔立ちのせいからか、若く見えますが、現在32歳でクリスポールと同じ年です。

そう考えると、チャンピオンリング獲得のためにウォリアーズへ加入するのは全く不思議なことではありません。

ケビンデュラント同様に、より自分のプレースタイルに集中することが出来、これまで以上の素晴らしいプレーを見せてくれる可能性は充分にあります。

レイカーズファンの方は複雑な気持ちになるかもしれませんが、来季のニックヤングの更なる活躍に期待しましょう。

関連記事

コメントを残す