レイカーズが第4戦に勝利しファイナルへ王手! NBA2020PO WCF

NBA2020プレイオフ

 

ウェスト1位と3位の対決となるカンファレンスファイナル、レイカーズvsナゲッツ。

第4戦が9月25日におこなわれました。

 

 

HIGHLIGHTS | Los Angeles Lakers vs vs Denver Nuggets

 

HIGHLIGHTS | Nuggets drop close Game 4 to Lakers (Toyota Game Recap)

 

終始リードを奪ったレイカーズ。

ナゲッツも離されることなく逆転のチャンスをうかがいましたが、終盤もレイカーズが競り勝ち結果的に114-108で勝利しています。

レイカーズでは、アンソニーデイビスが34得点を挙げスコアリーダーとなっています。

FG確率は6割を超え、フリースローも13/14で沈めています。

 

HIGHLIGHTS | Anthony Davis (34 pts) vs Denver Nuggets

 

レブロンジェームズが26得点9リバウンド8アシストで続き、終盤志願したと言われているマレーへのディフェンスも見事でした。

 

HIGHLIGHTS | LeBron James (26 pts, 9 reb, 8 ast) vs Denver Nuggets

 

KCPが13得点、ドワイトハワードが12得点11リバウンド、ラジョンロンドが11得点7アシストで続いています。

敗れたナゲッツでは、ジャマールマレーが32得点を挙げスコアリーダーとなっています。

マイケルジョーダンを彷彿とさせる空中遊戯も披露しています。

 

Every Angle: Jamal Murray's CIRCUS LAYUP 😱

 

HIGHLIGHTS | Jamal Murray (32 points) vs. Lakers in Game 4

 

ジェレミーグラントが17得点、ニコラヨキッチが16得点で続ています。

ナゲッツは、今プレイオフ3度目のシリーズ1-3となりました。

ここまではNBA史上初めて共に3連勝でカンファレンスファイナルまで駒を進めましたが、今回はウェスト首位のレイカーズが相手なのでどんな展開になるでしょうか。

 

 

プレイオフその他のゲームハイライトは以下から。

 

NBA2020プレイオフ結果一覧&ハイライト
画像引用元-bleacherreport.com 1stラウンド イースタンカンファレンス バックス vs マジック バックス ...

コメント