ブレイザーズvsサンダー Game3 NBA2019プレイオフ1stラウンド

NBA2019プレイオフ

 

ウェスタンカンファレンス3位と6位の対決となるブレイザーズvsサンダー。

Game2までの結果は以下の通りです。

ブレイザーズサンダーハイライト
Game1104 H99詳細と動画
Game2114 H94詳細と動画

Game3

1Q2Q3Q4Q
POR22174326108
OKC21283734120

第2クォーター終盤から第3クォーター中盤にかけてリードを広げたサンダー。

それでもブレイザーズは第4クォーター残り約10分辺りで同点に追いつきました。

どちらに転んでもおかしくない雰囲気でしたが、そこからリードしたのはサンダーで結果的に120-108でサンダーが勝利し、シリーズを1-2としています。

 

Oklahoma City Thunder vs Portland Trail Blazers – Game 3 – Full Game Highlights | 2019 NBA Playoffs

 

オレンジ1色に染まったホームゲームで負けられない戦いを制したサンダー。

シリーズで初めて100得点を超え、ポールジョージの復調を待つのみです。

 

個人スタッツ

サンダーでは、ウェストブルックが33得点を挙げスコアリーダーとなっています。

肩の不調なポールジョージに代わり11アシストに加えてスコアラーも兼任しました。

乱発が指摘されたGame1・2でしたが、Game3ではスリーポイント4/6を含むFG確率11/22の50%を記録しています。

 

Russell Westbrook Full Game 3 Highlights vs Trail Blazers 2019 NBA Playoffs – 33 Pts, 11 Ast, SICK!

 

ポールジョージが22得点で続きますが、FG確率3/16の18.8%とMVP候補の姿はありません。

最後のダンクで肩に影響がなければいいですが・・・リードしてて終り際にああいうプレイは・・・

 

Paul George threw down reverse double pump dunk in endgame

 

スリーポイントを4/5で沈めたジェレミーグラントが18得点、デニスシュールダーが17得点で続いています。

敗れたブレイザーズでは、ダミアンリラードが32得点を挙げスコアリーダーとなっています。

ハイライト構成によってはウェストブルックに相当やられていたようにも感じますが、リラード自身も難しいシュートを幾度となく沈めています。

 

Russell Westbrook, Damian Lillard go at it in Thunder's Game 3 win | NBA Highlights

 

スリーポイントを5/8で沈めたCJマッカラムが21得点、エネスカンターが19得点で続いています。

 

最後に

シリーズ初勝利をおさめたサンダー。

エース不調の中、ウェストブルックがチームを勝利に導きました。

それにしてもウェストブルックとリラードの敵対心は相当なものがあります。

 

Russell Westbrook Kicks Ball From Damian Lillard's Hands || Fight Breaks Out

 

ウェストブルックは今日も相当煽っていたように感じましたが、お互いにプレイでそれがあらわれるゲームに次も期待しましょう。

コメント