ドノバンミッチェルがシクサーズとのプレシーズンゲームでキャブスデビュー

 

ユタジャズからキャブスへ移籍した、ドノバンミッチェル。

10月6日におこなわれたシクサーズとのプレシーズンゲームでチームデビューとなりました。

 

 

スリーポイントで最初の得点を挙げると、高確率で16得て4んを記録しました。

キャブスはケビンラブも復帰し、既存メンバーも揃い踏みで新シーズンに期待が集まります。

一方のシクサーズは、エンビードとハーデンも出場し、新加入のPJタッカーもスターターでチームデビューとなりました。

先日のゲームと同じように、タイリースマクシーが20分以内のプレイタイムで21得点を挙げています。

 

 

コメント