渡邊雄太選手が2試合連続のスタート起用に応え再び2ケタ得点

ラプターズ

 

新型コロナウィルス関連で主要メンバーの欠場が続いたラプターズ。

12月29日におこなわれたシクサーズ戦では、ややメンバーが戻る中渡邊雄太選手が再びスターターで起用され、10得点4リバウンドを記録しました。

 

 

それでも珍しくチームの中で+/-は最低となる-19を記録し過去最高ファールが3つだったのに対し、この日は5個のファールに加え、ジャッジに不満があったためボールを床にたたきつけテクニカルファウルも受けました(下の動画の3:50辺り)。

ゲームはシクサーズが114-109で競り勝っています。