ポールジョージが復帰戦で33得点 NBA2019-20

 

シーズンオフの移籍から注目の集まっていたポールジョージ。

肩のケガにより、出場が遅れていましたが11月15日におこなわれたペリカンズ戦で復帰しています。

ポールジョージ

 

出場時間 24:12
得点 33
リバウンド 9
アシスト 4
FG確率 10/17
58.8%
3PT確率 3/5
60%
FT確率 10/10
ターンオーバー 5
+/- +7

 

復帰戦とは思えないハイスペックなスタッツでした。

24分の出場で33得点は流石という他ないでしょう。

 

ゲームはペリカンズが勝利

1Q 2Q 3Q 4Q T
LAC 35 24 38 30 127
NOP 34 38 24 36 132

 

両チームともに欠場が相次ぎました。

レナードも欠場したため、ポールジョージとのDUOは次回にお預けです。

ペリカンズは、イングラム、ハート、ボール、オカファーが欠場して勝利となんとも複雑な心境です。

 

最後に

復帰戦から期待通りの働きを見せてくれたポールジョージ。

チームはやや負けが込んできましたが、ベストな状態に近づけばまた開幕2試合のような強力なクリッパーズを見ることが出来るでしょう。