NBA2018プレイオフハイライト

【NBA】プレシーズンマッチLACvsTOR/MIAvsATL

NBAプレシーズンマッチ 10/2

 

昨日から始まったNBAプレシーズンマッチ2017-18ですが10/2はロサンゼルスクリッパーズvsトロントラプターズ、マイアミヒートvsアトランタホークスの2ゲームがおこなわれました。




LACvsTOR

トロントラプターズは、デローザンとカイルラウリーのコンビが今年も健在です。

逆にクリッパーズは、クリスポールやクロフォートが移籍し、チームとしては再構築の年と言えます。

このゲームで両チームを通じてもっとお得点を挙げたのはブレイクグリフィンで、20分の出場ながら18得点でスコアリーダーとなっています。

 

 

外が入るとアウトサイドに固執したくなるのがバスケットマンの性ですが、力強いインサイドも幾度となく見られて安心しました。

Sponsored Link


パトリックベバリー、ルーウィリアムズといったクリスポールとのトレードでロケッツから新加入した選手の活躍にも胸が踊ったファンも多いでしょう。

 

 

そして、出し手は変わりましたがデアンドレの兄貴もなんだか楽しそうでした。

 

一方のラプターズではエースのガードコンビが安定した活躍を見せてくれました。

 

 

キャブス、セルティックスに負けじとイーストを盛り上げてほしいものです。

ゲームは121-113でラプターズが勝利しています。

Sponsored Link


MIAvsATL

96-90でヒートが勝利しています。

ルーキーや若い選手の活躍が目立ちました。

 

 

10/3の予定

明日は、ここ2日と異なり7ゲームが行われます。

対戦カードは以下の通りです。

  • GUA vs WAS
  • CHA vs BOS
  • ORL vs MEM
  • MIL vs DAL
  • SYD vs UTA
  • SAS vs SAC
  • DEN vs LAL

見覚えのないチームが2チームありますが、GUAは中国の広州long-lions、SYDはオーストラリアのSydneyキングスとなります。

そしていよいよ電撃移籍したカイリーアビングのセルティックスでのプレーを見ることが出来ます。

様々な思惑が皆さんあると思いますが、日本でもファンがとても多い選手だけにファンの納得できるプレーに期待しましょう。

スパーズとキングスのゲームもNBAファンなら自ずと気になります。

レナードは欠場という報道が先日ありましたが、ロンドの加入した新生キングスには期待しているファンも管理人を含めとても多いでしょう。




2017-18シーズンオフ
フォローする
バスケ教材ランキング
バスケットボール上達革命

Bリーグの前身であるBJリーグアカデミーで校長をつとめた東英樹先生の教材です。

90日間でバスケが上手くなれるプログラムで、サポートと返金保証もついています。

一人でもできるバスケットボール上達練習法

NBA解説者の中原雄氏の教材です。

ひとりでおこなえる練習内容で、ゴールがなくても練習できる内容も含まれています。

6か月のメールサポートに加えて練習上達のチェックリストでより効果的な練習を目指します。

福岡大大濠マッチアップゾーンディフェンスの極意

福岡大大濠高校の片峯聡太監督監修の教材です。

インターハイを制したマッチアップゾーンディフェンスの極意を惜しげもなく指導しています。

難しいと言われるマッチアップゾーンディフェンスをやさしくマンツーマンから指導してくれます。

人気記事



Basketball Dream

コメント