レブロンジェームズが約1か月ぶりに怪我から復帰

 

3月21日のゲームで足首を捻挫し、欠場が続いていたレブロンジェームズ。

5月1日におこなわれたキングス戦で、約1か月ぶりに怪我から復帰しました。

 

1Q2Q3Q4QT
SAC30252332110
LAL23333218106

 

 

レブロンジェームズは、復帰戦から約32分プレイし、16得点7アシストを記録しました。

相変わらずのアリウープパスや、フェイダウェイジャンパーも披露しましたが、最後のゲームウィナースリーは決めきることが出来ませんでした。

 

 

 

 

 

ゲームはキングスが逆転勝利をおさめていますが、ドラモンドの加入に加えて、アンソニーデイビスの復帰に続き、レブロンジェームズも復帰したレイカーズは、連覇に向けて再始動となります。

 

 

 

それでもレイカーズはウェスト5位まで順位を落としていて、4位ナゲッツとは5.5ゲーム差あるため残り10試合で順位を上げるのは難しいかもしれません。