NBA2020-21シーズン後半の日程が決定

バスケットボールNBA

 

新型コロナウィルスの影響で、イレギュラーなシーズンが続くNBA。

2020-21シーズンは、レギュラーシーズンを72試合おこなう予定ですが、オールスターウィークエンド後のシーズン後半の日程が発表されました。

シーズン前半に、試合の延期などがあったチームは、後半の日程がよりタイトになります。

スパーズとグリズリーズの日程が最もハードで、68日間で40ゲームをこなさなくてはいけません。

逆にクリッパーズは、67日間で34ゲームと最小です。

レギュラーシーズンは、現地5月16日に全て終了し、5月18日から21日まで各カンファレンス7位~10位までのチームでプレイイントーナメントがおこなわれます。

プレイオフは5月22日開幕予定です。

各チームの詳細日程は公式サイトから。