馬場雄大選手NBA2019サマーリーグ3戦目 豪快AND1

NBAサマーリーグ

 

日本人選手の活躍が続く、NBAサマーリーグ2019。

馬場雄大選手が参加している、マブスの3戦目はキングスとおこなわれました。

 

マブスvsキングス

 

馬場選手が出場しているのは、第1クォーター終盤と、第4クォーター序盤です。

このゲームでは、これまでで最低となる約6分の出場にとどまりました。

その少ないチャンスの中で見せた、鋭いドライブからの豪快なアンドワン。

 

 

終盤まで接戦だったのもプレイタイムを与えられなかった原因かもしれません。

放ったシュートもこの1本のみとなっています。

マブスは最終的に105-101で競り負け黒星となりました。

スターターでPGをつとめた、キャメロンペインがスリー7本を含む32得点の活躍を見せています。

 

 

2015年のドラフト14位で、サンダーに指名され4シーズンNBAでプレイしているキャメロンペイン。

それでも既にサンダー、ラプターズ、ブルズ、キャブスと移籍を繰り返すなど逆にNBAの厳しさを再認識させられるゲームとなったかもしれません。

 

 


夏までに腹筋をかっこよく鍛える
AUOPLUS
鍛える部位:おもに腹筋中央に位置する『腹直筋』と側部に位置する『腹斜筋』、さらに『上腕三頭筋』です。これを続けることにより、シックスパックと引き締まった二の腕に近づくことができる。また、背中を支える『広背筋』や『脊柱起立筋』も刺激されます。一輪タイプは腹筋だけでなく、腹斜筋などバランス良く鍛えられることが魅力。力を入れながら姿勢を保つトレーニングにも発展できるので、体幹をはじめとするバランス力の向上にも期待されています。
バーベルにもなるダンベル
Wout
無駄な流通網を通さず工場との直取引によって圧倒的なコストパフォーマンスを実現。安価でも品質を犠牲にすることなく「初心者の方が求めやすい価格で使い勝手の良いダンベルを皆様にお届けする」というコンセプトを掲げ有名スポーツブランドが使用する世界各国の生産工場にて製造。                     

NBA2019-20シーズンオフ
OverTime

コメント