11/30 NBA2018-19 レイカーズ連敗ストップ レブロン38得点

NBA2018-19レギュラーシーズン

 

11月の勝率を大幅に上げてきたレイカーズでしたが、ここ2試合は連敗とよくありません。

11月最終戦はホームでペイサーズと対戦しています。

スポンサーリンク

レイカーズ vs ペイサーズ

1Q 2Q 3Q 4Q
LAL 38 18 27 21 104
IND 15 35 25 21 96

ホームのレイカーズがゲーム開始から13-0のスコアリングランで勢いに乗ります。

第2クォーターでペイサーズが追い上げますが、その後はレイカーズが更に点差を広げ結果的に104-96で勝利し連敗を2で止めました。

 

Los Angeles Lakers vs Indiana Pacers Full Game Highlights | 11.29.2018, NBA Season

 

終わってみれば12点差と、ペイサーズはゲーム開始時の13点ビハインドが悔やまれる結果となりました。

個人スタッツ

レイカーズ

レイカーズではレブロンジェームズが38得点9リバウンド7アシストで連敗中のチームを救いました。

スリーポイントこそ2/7とよくありませんでしたが、FG確率は5割を超えています。

 

LeBron James Full Highlights 2018.11.29 Lakers vs Pacers – 38 Pts, 9 Rebs, 7 Asts! | FreeDawkins
NBAのキング、レブロンジェームズ
現在、NBAの中で最も人気があり、世界的に有名な選手といえば、レブロンジェームズと言っても過言ではないほど、人気と実力に長けたバスケット界の世界...

 

イングラムが14得点、ジョシュハートが13得点と続いています。

 

Brandon Ingram Full Highlights 2018.11.29 Lakers vs Pacers – 14 Pts, 3 Blks! | FreeDawkins

 

最後に

レイカーズは11月最終戦をモノにし連敗をストップできたのは大きいでしょう。

これで12勝9敗のウェスト7位となっています。

ペイサーズは数試合オラディポが欠場していますが、13勝9敗とそこまで勝率は落ちていません。

万全の状態で少しでも早い復帰を望むばかりです。

コメント