富樫勇樹選手、NBAサマーリーグのコートに立つ。アシストも記録

レブロンのキャブス復帰の話題で持ちきりのNBAですが、ラスベガス開催のサマーリーグも始まり、ドラフト1位のアンドリューウィギンス、2位のジャバリパーカーがいきなり激突するなどこちらも大注目です。

そんな中、先日マブスのサマーリーグロスター入りを果たした富樫選手もマブスの一員としてニックスとのゲームに出場しました。

ゲームのほうは76-64でニックスが勝利していますが、富樫選手もコートの上に立ち日本のバスケットファンとしてはたまらない光景であったといえます。

 

NBA Summer League: New York Knicks vs Dallas Mavericks

 

フィルジャクソンやデリックフィッシャーも見守る中でのゲームとなりましたが、NBAのゲームハイライトに富樫選手の姿はコート上にはありませんね・・・載せてよ!!といいたいところですが、サマーリーグに注目しているのは日本だけではないので致し方ないところでしょう。

富樫選手は6分間の出場で、アシストも1本記録していますがシュートは1本も放っておらず得点は0となっています。次回は得点にも期待したいですね。

次のゲームは現地時間の12日、ミネソタティンバーウルブスとの対戦となっています。

2014-15シーズンオフ
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
フォローする
注目記事



Basketball Dream

コメント