マブスがグリズリーズに40点差の大勝 ドンチッチは開始9分で21得点

 

開幕戦で痛い逆転負けを喫したマブス。

第2戦はホームで連勝中のメンフィスグリズリーズと対戦し、137-96の41点差で大勝しました。

マブスでは、ルカドンチッチが32得点でスコアリーダーとなっています。

開始9分で21得点を挙げたドンチッチ。

 

 

 

第1クォーターを39-17でリードし一気にゲームを優位に進めました。

ベンチからクリスチャンウッドが25得点12リバウンドで続く、スペンサーディンウディが15得点、ティムハーダウェイが16得点を挙げています。

敗れたグリズリーズでは、ジャモラントが20得点を挙げましたが、好調マブス相手に常に後手に回ったゲームとなりました。

次ゲームはマブスがペリカンズ、グリズリーズがネッツと対戦予定です。

コメント