セルティックスのユドカHCが2022-23シーズン資格停止に

 

女性スタッフとの不貞が問題視されていた、ボストンセルティックスのイメユドカHC。

2022-23シーズンの一時資格停止処分で全休となり、アズーラACがヘッドコーチを代行するとの報道がありました。

就任1年目でチームをファイナルに導いた名将だけに残念という他ありません。

サンズのオーナーの件も含め、リーグとして不適切な発言や行動に関して厳しい対処となってきていることは明らかなので、今後バスケットボール以外のところで出場に関わることがないよう願うばかりです。

 

 

コメント